So-net無料ブログ作成

映画:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い [映画]

映画:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い 2012-2-13(都久志会館:試写会)

ものすごくうるさくて.jpg

ストーリー:911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと考えたオスカーは、この広いニューヨークで鍵の謎を解くため旅に出る。「シネマトゥデイより]

ん〜、どうなんでしょう。

少年オスカーくんがお母さんに云ったひと言に対するフォローがない、というか回収されないままだったのが、この映画をダメにしてしまったという印象です。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。