So-net無料ブログ作成
検索選択

本:あんじゅう 三島屋変調百物語事続 [本]

本:あんじゅう 三島屋変調百物語事続(宮部みゆき/著)[2010-9-29読了]

あんじゅう.jpg

さあ、おはなしを続けましょう。三島屋の行儀見習い、おちかのもとにやってくるお客さまは、みんな胸の内に「不思議」をしまっているのです。ほっこり温かく、ちょっと奇妙で、ぞおっと怖い、百物語のはじまり、はじまり。[セブンネットショッピングより]

久しぶりの読書でした。

あ〜、面白かった。

相変わらず、上手いなぁ。

稀代のストーリーテラーですね。

才能の泉はいつかは必ず枯れる、なんていいますが、この人の才能ってゼンゼン枯れる気配がしないですね。

何年か前に読んだ「孤宿の人」なんて、本屋さんで表紙を見ただけで今でもウルウルしますもん。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

映画:アリス・イン・ワンダーランド [映画]

映画アリス・イン・ワンダーランド 2010-9-25(レンタル

アリス・イン・ワンダーランド.jpg

ストーリー:白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス。そこは、美しくもグロテスクなファンタジーワールドで、トゥィードルダムとトゥィードルディーや、赤の女王とその妹で慈悲深い白い女王たちに出会う。[シネマトゥデイより]

「不思議の国のアリス」というの児童小説(?)というのでしょうか、の原作は題名しか知らない伊八です。

しかも、その「不思議の国のアリス」のときからかなり大きくなっているという設定のようなので、いろんな場面だったりが、原作と結びついたりするような見方は当然できないんですが、まぁ、有り体にいうと、楽しかったです。

それにしても最近のジョニー・デップって、顔にケバケバしく塗りたくってなかったのは「パブリック・エネミーズ」くらいですかね。










nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

映画:沈黙の鉄拳 [映画]

映画:沈黙の鉄拳 2010-9-23(レンタル

沈黙の鉄拳.jpg

ストーリー:元特殊部隊所属のシェーン(スティーヴン・セガール)は無実の罪を着せられ投獄されるが、6年後に身の潔白が証明されたため釈放される。自由の身になったものの服役中に妻や子どもに見捨てられた彼は自暴自棄になっており、自分を狙った強盗をぶちのめしてしまう。彼はそのまま逃走し、偶然駐車場で中国人による警官殺しを目撃する。[シネマトゥデイより]

特にこれといってなにかあるわけではなく、いつもの強いセガールがとにかく活躍するというやつです。

まあ、なんったって強いわけですが、顔をみると、なんだか太ったというか、ムクんでるっていうか‥。

御年58歳ですが、これからも人々が安心して観られる、勧善懲悪路線で頑張ってもらいたいとこれからも思うワケです。










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

試写会:超強台風 [映画]

試写会:超強台風 2010-9-20(オンライン試写会)

超強台風.jpg

ストーリー:観測史上最強・最大の巨大台風が太平洋に発生し、人口120万人が住む中国沿岸部の大都市に襲来・上陸する。圧倒的な威力の高波は漁船や家屋を一瞬で飲み込み、人々は巨大台風の脅威にさらされ、行き場を失ってしまう。そんな中、市民の生命を守り安全を確保するため、市長は自らの命を懸けて暴風雨の中に飛び込み……。[シネマトゥデイより]

当選者300名という難関(?)だったんですが、見事に当たったオンライン試写会で鑑賞しました。

なんちゅうか、いろんな意味でいままで観たことのない映画でした。

出だしから、「ラストシーンで使う音楽じゃないの?」って盛り上げ系の音楽が使われてて、それが結局ラストまで全編に使われているという、信じられないような‥。

また、全編を通していろんなエピソードが描かれているんですが、どれもこれもツッコミどころ満載という‥苦笑するしかない、スゴい映画でした。

作成者側は、大スペクタクル映画を作ろうとしたんでしょうし、なおかつ大スペクタクル映画が出来たと自負しているんだと思うんです(ポスターなんかを観ると、大スペクタクル映画に見えますもん)が、観終わったら「アッタマにきた!プンッ、プンッ!!」ってくらいのことになりかねませんので、クレグレも注意してくださいね。

も一度ポスターを見直したら一番下のところにこんなコピーが‥

「観客騒然、唖然、愕然。この衝撃度−<<超強>>級」

試写会:十三人の刺客 [映画]

試写会:十三人の刺客 2010-9-17(福岡明治安田生命ホール)

十三人の刺客.jpg

ストーリー:幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。斉韶のもとには新左衛門のかつての同門・鬼頭半兵衛(市村正親)ら総勢300人超の武士が鉄壁の布陣を敷いていたが、新左衛門には秘策があった。[シネマトゥデイより]

チラシを見れば判りますが、まっこと、豪華キャストです。

また、別のチラシ(っていうかポスターですよね)には、「ラスト50分の壮絶な死闘!」なんて惹句があり、壮絶な殺陣も連想してしまいます。

時代劇好きがココロオドらせるような内容を期待してしまいます。

松方弘樹、いいですねぇ。やっぱ、立ち回りは安心して観ていられますねぇ。御年68歳とは思えない見事な立ち回りです。

それと、この豪華キャストのなかで目を引いたのがも一人いました。稲垣吾郎です。ゴロちゃんがこの映画を盛り上げていたのは間違いないですね。良かったです。

これから公開なので、あまり細かい感想はなしにしますが、少しだけ思ったことは、「最近の役者さんたちは、時代劇を、カッコいい殺陣を観ていないんだなぁ」です。

それともひとつ、「ラスト50分の壮絶な死闘!」は長すぎです。

最後の最後で裏切られた気がしてしまいましたが、こんなふうに思ったのは伊八だけ??

なんとも煮え切らない内容になってしまいますが‥久しぶりに試写会に行ってきました。ということで‥。







nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

映画:交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦 [映画]

映画:交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦 2010-9-12(レンタル

交渉人THE.jpeg

ストーリー:2億6,000万円を乗せた現金輸送車の強奪事件が発生。人質をとって立てこもる犯人グループとの交渉に宇佐木玲子(米倉涼子)がやって来たそのとき、建物が爆発。そして数週間後、羽田空港にいた玲子は先の事件で人質になっていた青年を見かける。彼の様子に嫌な予感を感じた玲子は同じ飛行機に乗るが、なんと離陸直後にハイジャックされてしまい……。[シネマトゥデイより]

とある人がレンタルしたDVDを返えす前に貸してくれたんで、「せっかく貸して貰ったんだから観なくちゃね‥」ということで観た映画です。

特にコレといった感想はありません。

もともとTVドラマだったんでしょうか?TVでドラマってほとんど観ることがないので間違ってたらスミマセン。

その流れがあるとすれば、TV版のファンの方には面白く観られるんでしょうね。

観てて、ビックリするようなことが多々ありますけど、何も考えずに愉しめる作品じゃないでしょうか。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

映画:悪人 [映画]

映画:悪人 2010-9-11(TOHOシネマズ直方)

悪人.jpg

ストーリー:若い女性保険外交員の殺人事件。ある金持ちの大学生に疑いがかけられるが、捜査を進めるうちに土木作業員、清水祐一(妻夫木聡)が真犯人として浮上してくる。しかし、祐一はたまたま出会った光代(深津絵里)を車に乗せ、警察の目から逃れるように転々とする。そして、次第に二人は強く惹(ひ)かれ合うようになり……。[シネマトゥデイより]

「悪人」は原作を読んでいて、その内容がとても良かったので映画化されると知ってからは、公開をとても楽しみにしていた映画でした。特に満島ひかりがキャスティングされていたので、多分殺されてしまう女の子の役だろうなぁとは思っていましたが、満島ひかりを観たいというのも含めてとても観たかった映画でした。

映画はというと、原作の吉田修一(九州長崎の出身です)が脚本にも参加しているということもあり、ほぼ原作のイメージどおりで、とてもいい仕上がりになっていると思います。

原作を読んでいるときには気づかなかったんですが、映像にしてみると、本当にこんな陰気な青年に女の子がホイホイとついていくのかなぁ、なんて思ってしまいましたけど‥。

観に行かれた方、これから観に行くという方は、モントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞した深津絵里の目がいくかもしれませんが、妻夫木聡や柄本明、岡田将生、宮崎美子、それに満島ひかり(伊八が今一番注目している女優さんです)などなどの俳優陣がとてもいい演技をしていました。

小説に出てくる、あの殺されてしまう女の子のイメージそのままを演じてた満島ひかりは、やっぱ素晴らしいです。

あのハルフウェイで爽やかだった岡田将生くんも柄本明も宮崎美子も素晴らしかったです。

そのなかでも特筆ものは妻夫木聡です。本作の妻夫木聡は一見の価値があります。素晴らしいです。

まだまだ封切ったばかりなんで、観に行く機会が多くあると思いますけど、油断して見逃さないようにしましょう。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(14) 
共通テーマ:映画

映画:ちょんまげぷりん [映画]

映画:ちょんまげぷりん 2010-9-9(シネ・リーブル博多駅)

ちょんまげぷりん.jpg

ストーリー:江戸時代からやって来たちょんまげ頭の侍、木島安兵衛(錦戸亮)をひょんなことから居候させることになった、ひろ子(ともさかりえ)と友也(鈴木福)の母子。友也のために偶然作ったプリンから、お菓子作りの才能を開花させた安兵衛。彼は人気パティシエとなり、ひろ子や友也とのきずなも深まっていくが……。[シネマトゥデイより]

基本的には好きな部類の映画です。が、丁寧さに欠けたかなぁと‥。

江戸時代からやって来た侍がこちら(現代)の世界を体現しながら現代に染まる部分と、それでも染まらない、染まれないところ、なんて部分を全体的に盛りこんだほうがよかったんじゃないかなぁ。

江戸時代の人が、プリンなんてのはいいにしても、チョコレートやミルフィーユなんて言葉まで普通にしゃべったり、横文字だらけのスーパーに一人で買い物に行けたり、なんてところは、観ているコチラが少し首を傾げてしまって‥。

まあコメディなんですから、と割りきって観ればいいんでしょうが、も少し気を使ってもらいたかったなぁという気がします。

福岡は2館と、上映館が少ないのが残念なところですが、面白い映画なんで頑張ってもらいたいなぁ。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

映画:ヒックとドラゴン [映画]

映画:ヒックとドラゴン 2010-9-6(T・ジョイ久留米

ヒックとドラゴン.jpg

ストーリー:以前より、バイキングとドラゴンとの戦いが続いているバーク島。ある日、平凡な少年、ヒックはケガをしたドラゴンのトゥースと偶然に出会う。本来なら敵同士であるヒックとトゥース。しかし、二人の距離は少しずつ縮まり、やがて誰にも知られないように友情を育んでいく。[シネマトゥデイより]

これは面白かったなぁ。

今日が今日まで、レンタル開始が始まってからの鑑賞でいいかなぁと思っていたんですが、たまたま行く時間があったことに感謝ですね。

とてもよく出来ていり映画です。

もうじき終わるはずなんで、まだ観ていない方は、大急ぎで観に行きましょう。

も一度観たいなぁ。










nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

第21回志賀島チャレンジサイクリング大会 [自転車]

ど〜も〜、久しぶりの更新です。

9月5日の日曜日に「第21回志賀島チャレンジサイクリング大会」に参加してきました。

IMG_0002.JPG

前年まで使っていたコースをリニューアルして、雁の巣リクリエーションセンターをスタートゴールにした最初の大会でした。

昨年も参加したんですが、その時は福岡市東区の東公園がスタートゴールでした。

なんでも昨年、トラブルがあったみたいで、それでコースの見直しをやったらしいですが、いづれにしろ、あの交通量の多い国道3号線を走らなくていいのが、とてもgoodでしたね。

コースは50kmと大会側からアナウンスがあったんですが、走り終えたあとのサイコンで確認したら約42kmになっていました。

大会にしては、若干短かいコース設定ですが、そこそこに楽しめた大会でした。

↓弁当もいただきました↓
IMG_0003.JPG

この大会、国道3号線を走るコースなんで、もう参加するのはヤメようと本当は思っていたんですけど、コースリニューアルで国道3号線を走らなくてもいいコースになってたんで、参加した次第です。

コースがもう少し長いといいんですが‥。

参加された皆さん、楽しいひとときをありがとうございました。

と云いつつ、来年、どうしようかなぁ、と少し迷っているところです。

もひとつ、チャリ用のシューズサイズが少し小さめなんで、買おうかなぁなんてことも迷っているところです(少し)。

やっぱ、SIDIかなぁ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。