So-net無料ブログ作成
検索選択

映画:あしたのジョー [映画]

映画:あしたのジョー 2011-1-30(福岡明治安田生命ホール 試写会)
あしたのジョー4.jpg

ストーリー:東京の下町で捨て鉢な生活を送る矢吹丈(山下智久)は、元ボクサーの丹下段平(香川照之)にボクサーとしてのセンスを見いだされるも、問題を起こして少年院へ入ることに。丈はそこでプロボクサーの力石(伊勢谷友介)と運命の出会いを果たし、やがて少年院を出た彼らは良きライバルとしてボクサーとしての実力を磨いていく。

試写会に行ってきました。

漫画「あしたのジョー」は読んでいて、TVアニメも観てはいますが、かなり以前のことなのであまり覚えていなくて、力石徹との対決までのおおまかなストーリーが判るくらいです。

映画のほうですが、雰囲気は悪くないかなぁ。それとやはりボクシングがメインということで、矢吹丈の山下智久、力石徹の伊勢谷友介の二人の肉体がしっかりと出来ていたのが良かったですね。

特に伊勢谷友介は力石徹役なので、階級をひとつ落とすために減量しなければならないところがシッカリと出来ていて、素晴らしかったですね。

ただ、矢吹丈ってのは、ただただワルっぽいわけではなくって、時にはハジけるような笑顔や明るい表情なんかがあるんですが、その点では山下智久のほうはあまり矢吹丈らしさがなく、「あしたのジョー」なのに、ジョーというキャラクターがあまり魅力的になっていなかったように思います。まぁ、このあたりは山下智久が、というよりも脚本がそうさせたというところかもしれません。

それぞれのキャラクターからすると、伊勢谷友介の力石徹が一番違和感がないというか、ぴったりハマっていたんじゃないかと思います。

伊勢谷:力石はオススメですね。
力石徹.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(20) 
共通テーマ:映画

映画:RED/レッド [映画]

映画:RED/レッド 2011-1-30(キャナルシティ13)

RED.jpg

ストーリー:元CIAの腕利きスパイ、フランクブルースウィリス)は、心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出した彼はかつて苦楽を共にした仲間たちを招集。フランクの元上司のジョー(モーガン・フリーマン)や、元イギリスの元MI6諜報部員のヴィクトリア(ヘレン・ミレン)ら引退した超一流のスパイたちが続々と集まる。

これは、まぁなんというか、あんまり考えずに観られる楽しい映画です。

それにしても、モーガン・フリーマンもヘレン・ミレンもジョン・マルコビッチも、みんなみんな愉しかったろうなぁ、という映画です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(17) 
共通テーマ:映画

映画:アンストッパブル [映画]

映画:アンストッパブル 2011-1-23(T・ジョイ久留米)

アンストッパブル.jpg

ストーリー:操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備ミスによって走り出す。大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、鉄道会社と警察は手を尽くすが、列車はさらに加速していく。事態を察知したベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)は、この日初めてコンビを組んだウィル(クリス・パイン)と共に、決死の覚悟で暴走列車に立ち向かう。

ストーリーの進行がスピーディでとても面白い映画でした。

まぁ、デンゼル・ワシントンですから安心して観られますし、暴走列車も止めなきゃ映画にならないって設定になってますし、100分という尺も丁度いいですね。

ただ、実際に起こった列車暴走の事故に基づいているってことで、ラストに「ベテラン機関士フランクはその後、昇進したのちに円満退職」だのがテロップで紹介されるんですが、途中、暴走列車を止める作戦が失敗してフランクの同僚の機関士がひとり犠牲になっていることもあるんで、特にあのラストは必要なかったんじゃないかなぁと‥。

映画:グリーン・ホーネット 3D [映画]

映画グリーン・ホーネット 3D 2011-1-23(T・ジョイ久留米

グリーン・ホーネット.jpg

ストーリー:新聞社の若き社長ブリット・リイド(セス・ローゲン)は、夜になれば全身グリーンのスーツとマスクで身を包み、グリーン・ホーネットとして街中の犯罪者と戦うヒーローだった。ハイテク装置満載の愛車を駆って相棒のカトー(ジェイ・チョウ)と共にギャングの支配者、ベンジャミン・コドンフスキー(クリストフ・ヴァルツ)を追い詰めるのだが……。[シネマトゥデイより]

相棒のカトーのキャラクターは面白いんですが、肝心カナメのグリーン・ホーネットのキャラクターがかなりヌケているというか‥ん〜‥も少し頭が良くないとなぁ、あのキャラはヒイてしまいました。

ストーリーにもあまり入り込めなかったし‥。

それからこの映画も例に洩れず3D上映でしたけど、もういいかなぁ、3Dは。やはり料金が高いし、封切り間もないのにお客さんが少なかったのも、少なからず影響があるんじゃないかなぁ。お客さんが選択できるように3Dオンリーじゃなく、2Dも併せて上映してもらいたんですけどね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:映画

映画:私の愛、私のそばに [映画]

映画:私の愛、私のそばに 2011-1-15(オンライン試写会)

私の愛、私のそばに.jpg

ストーリー:実家の葬儀社で働くジス(ハ・ジウォン)は、ある日、唯一の肉親を亡くしたばかりの難病の青年ジョンウ(キム・ミョンミン)と幼いころ以来の再会を果たす。お互いのことを話すうちに打ち解け合った二人は、やがて結婚。しかし、そんな幸せの絶頂で、ジョンウの容態が急変してしまい……。[シネマトゥデイより]

日本でも悲恋ものが「お涙ちょうだい」的な作り方で数多く作られていて、それが結構、お客さんを集めているみたいな気がしていますが、本作を観ると韓国映画が2歩も3歩も先を行ってると思わざるを得ません。

主演の2人の演技が素晴らしく、また、悲恋ものだけどそれだけではない重みがあり、見応えのある作品に仕上がっています。

この映画を観ると「おくりびと」がカスんでしまいます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画:キック・アス [映画]

映画:キック・アス 2011-1-13(新宿武蔵野館)

キック・アス.jpg

ストーリー:コミックオタクでスーパーヒーローにあこがれる高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、ある日、インターネットで買ったスーツとマスクで、ヒーローとして街で活動を始める。何の能力も持たない彼はあっさり犯罪者にやられるも、捨て身の活動がネット上に動画で流され、“キック・アス”の名で一躍有名になってしまう。[シネマトゥデイより]

も一度観たい。

とにかく面白いから、みなさん観ましょう。

クロエ・グレース・モレッツがとてもcuteなんです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

映画:ソーシャル・ネットワーク [映画]

映画:ソーシャル・ネットワーク 2011-1-12(西鉄ホール 試写会)

ソーシャル・ネットワーク.jpg

ストーリー:2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリューガーフィールド)と共に立ち上げる。サイトは瞬く間に学生たちの間に広がり、ナップスター創設者ショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)との出会いを経て、社会現象を巻き起こすほど巨大に成長していくが……。[シネマトゥデイより]

映画そのものがスピーディで、面白かった。

昔は頭がイイだけで天才って言われていたのかも知れないけど、現代の天才ってのは、それだけではないんだろうなぁ‥。

自身はブログをやってるが、実名が基本の「Facebook」には、なかなか登録できないでいる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

映画:ばかもの [映画]

映画:ばかもの 2011-1-9(シネ・リーブル博多駅)

ばかもの.jpg

ストーリー:ある晩、父親が忘れた財布を取りに行った店で19歳の大学生秀成(成宮寛貴)は、そこの27歳の娘額子(内田有紀)に声を掛けられる。その後偶然アルバイト先で再会した二人は、年上の額子の積極的な誘いで結ばれる。秀成にとって彼女は初めての女性で、連日彼女のアパートに通い詰めるほどおぼれるが、ある日突然別れを告げられ……。[シネマトゥデイより]

全体的に世間一般にあり得るような物語ですが、よくも悪くも内田有紀演じる「額子」だけがアリエナイような気がして‥。

にしても、内田有紀はキレイだなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画:孤高のメス [映画]

映画:孤高のメス 2011-1-6(レンタル

孤高のメス.jpg

ストーリー:1989年、ある地方都市。市民病院に赴任した外科医の当麻(堤真一)は病院の体制に不満を感じながらも、次々と困難なオペに取り組み、医師としてやるべき仕事にまい進していく。しかしそんな中、病に倒れた市長のために、違法となっている肝臓移植手術を施すべきか否かの選択を迫られ……。[シネマトゥデイより]

そこに行き着くまでのとても大変な試練があったりするのかと思っていたんですが、要するに「起・承・転・結」の「転」がないんですね。

「転」がなくても物語はできると思いますが、それってフツーの物語にしかならないんですよね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

映画:クレイジー・ハート [映画]

映画:クレイジー・ハート 2011-1-4(レンタル

クレイジー・ハート.jpg

ストーリー:シンガーソングライターとして一世を風靡(ふうび)したものの、57歳になってすっかり落ちぶれたバッド・ブレイク(ジェフ・ブリッジス)。自分の弟子だったトミー(コリン・ファレル)がアメリカのトップ歌手として人気を博す一方、孤独な酒浸り生活を送るバッドは、シングルマザーの記者ジーン(マギー・ギレンホール)と出会う。[シネマトゥデイより]

マギー・ギレンホールが好きなので‥。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。